The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

児童養護施設の刺殺事件に思う事

東京の児童養護施設で、殺人事件が起きたニュースが印象に残った。

www.nikkei.com

若草寮という児童養護施設の出身者が起こした事件で、いろいろ考えさせられる。18で親もいなくて社会に出たら、まあ、なかなか人生うまくいかないよね、って思うもんね。

 

ただでさえ厳しい状況なのだから、30歳くらいまで施設におくようにすればいいじゃん。衣食住とりあえず確保されないと、人間、頭おかしくなっちゃうよ。

 

公務員で雇うとかさ。

 

これに関連して、ブロゴスに掲載されているイケダハヤトさんの記事、「知っておくべき児童養護施設の現状と課題」という記事が興味深かった。

blogos.com

施設内における虐待も問題のようだし、18になったら出ていかないとダメなのも問題、職員の労働環境も悪い、養子縁組も上手くいってないようだし、、、、問題山積としか言いようがない。

 

よーこんな、めちゃくちゃな運用しているよなって思う。アウシュビッツの収容所かよ。

 

日本って虐待とか多いわけじゃん。そいで、酷い目にあった子供が養護施設に来るわけじゃんね? で、きた先でまた酷い目にあうんじゃ、泣きっ面に蜂じゃん。

 

もっと真剣に国は、児童養護施設の問題にあたるべきだよ。。。。。

どうであろうか、、、。■