The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

外国人技能実習生が、死にすぎな件。。。。

最近、よく外国人技能実習生が、自殺したり過労死するニュースを目にする。

 

www.asahi.com

 

内容的には、大体、中国や東南アジアから、技能実習生は200万ぐらい借金して日本に来て、時給数百円程で、農作業とか工場とかで働く、それで住居はタコ部屋みたいな所に閉じ込められて、監視もついてて逃げられない。

 

使い古された言葉だけど、技能実習生という名前の奴隷だよね。当然、低賃金だから借金も返せないし、絶望して自殺したり、ひどい労働条件だから弱って死ぬ。

 

まあ、ひどい話ですわ。リアル女工哀史だよ。

 

日本は少子高齢化で、若い労働力がいないから、外国人にさせとけって事なんだろうけど、こんな滅茶苦茶な事やってたら将来的に大変なことになると思う。

 

だって、中国人や東南アジア人に恨まれるでしょ。出稼ぎに来たお父さんとかお母さんが日本でイビられて死んでるわけでしょ? こんなん下手すりゃ日本人、殺されますよ。親の仇みたいな。

 

こういうスタイルでやりながら、日本製品を中国や東南アジアで売ろうっていうんでしょ。売れないよ。売れるわけないよ。ユニクロとか無印とか。

 

イメージが悪すぎる。

 

安い労働力を得ても、それ以上に失うものが大きければ意味がないって思いますよ。。。■