The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

所属しない生き方のすすめ。。。。

睦月、大学入試のシーズンだよね。受験生は有名大学を目指して頑張ってる事だと思う。思うんだけど、なんか今の時代って有名大学目指す時代じゃないんだと思うんだよね。

 

例えば受験で勝利して、早稲田とか慶応いって、新卒でうまく行けば有名企業に入れたとしてさ、してだよ、、、、日本企業って、どこいっても年功序列パワハラがあって、女子なら女性差別みたいなのがあってセクハラがあって、それで日本社会は転職社会じゃないから、嫌な目にあっても辞めれないわけだよね。これは苦しいっすよ。辛い。

 

だから、もう今の若い人に言いたいのは、思考のコペルニクス的転換をしたら良いのではないか? ってことなんだよね。つまり、表題にもしたように、「所属しない生き方」を目指すのが日本で幸福に生きる秘訣なんだと思うんだよね。

 

所属しない、、、つまり、特定の企業に縛られない生き方。例えば資格職、、、看護師とかなら、就職した病院で極度のパワハラにあったら、辞めて次の病院にいける、こうやって一つに会社に縛られない生き方が、所属しない生き方。

 

こういう資格の仕事なら、定年もないから長く働けるしさ。そいで、こういう生き方するなら有名大学行く必要ないじゃんね。必要なのは看護師の例なら看護師資格だよね。別に看護のコースがあれば専門学校でも地元の大学でもいい。

 

看護師だけじゃない、大物なら医者とか弁護士だよね。これだって一つの場所に縛られない。

 

あるいはITのプログラマとか、WEBデザイナーとか、理学療法士とか、税理士とか、公認会計士とか、美容師とか、調理師とか、、、農家とか漁師とかも良いかもしれない。

 

とにかく一つの会社に縛られない仕事を探すのが良いと思う。突飛な意見だけど、起業とかもいける人なら目指すのも良いと思うんだよね。ラーメンが好きだとする、じゃあ、ラーメン屋作るとか。

 

この、「所属しない生き方」だと、女性もかなり稼げるんだよね。会社員なるわけじゃないから。男性にしたって、きつい時辞めれるから、過労死とかも防げるよね。

 

だから、今から大学入試あるんだろうけど、有名大めざすんじゃなくて、必要なスキルを身につけられる学校、大学でも専門でも良い、を目指すのが良いと思う。

 

それにコアとなるスキルがあれば、そこを軸足に、いろんな仕事もできるじゃんね。今ならユーチューブ動画作るとかね。会社員だったら厳しいじゃんね。いろいろ言われるし。

 

資格職なら全国どこでも働けるし、プログラマなら、最近なんて在宅でリモートで仕事できるじゃんね。

 

、、、、と私は思う。有名企業目指すって生き方は、あんま、良くないかなって思うんだよね。

 

女子アナ目指すとかさ、女子アナになれればいいけど、なれなかったら何も残らないからね。

 

どうだろうか。。。■