The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

羨ましいな、と思うカップル。

ゾゾタウンの前澤さん社長と、女優の剛力さんのカップルが、ネットで、ぶったたかれている。前澤さん社長は、大金持ちだし、剛力さんは若い美しい女優だしで、日本のネット民の嫉妬心の導火線にジッポで火を点けた、、、という所だろう。

 

ネットでイギリスの新聞とか見てると、とかくセレブの恋愛事情ばっか報道しているし、日本のフライデーとかも同じで、世界どこでも、セレブの恋愛事情に、みんな興味津々なのであろう。

分かるわ。サッカーのクリロナの恋愛とか、どーなってるんだろうな? とか思うもんね。実際。

 

だけど、こういうセレブカップルは別世界すぎて、私は嫉妬の炎に火がつかない。なんか金星人と水星人の恋愛を見ている気になってくる。地球人からすると、あまりに未知の世界だ。

 

それより、私が嫉妬というか羨ましいな、って感じたカップルは、まあ、いろいろいるんだけど、特に強烈だったのは、旦那さんの方が、高卒で小さな会社に就職したばっかりで、女性の方は、高卒で、そのまま結婚みたいな同じ年齢の夫婦が知り合いにいた。

 

二人は、ほんと、仲良くて、お金はないんだけど、嫁さんの方は、頑張ってパートして家計ささえるよとか旦那に言ってて、旦那は旦那で、一生懸命稼いで、嫁さんを守るから、みたいな事言っちゃてて、若くキラキラしてて、面白そうな小説の1ページ目を開いた時のような感じがあった。

 

こりゃ、敵わねーなって感じがした。そこに打算が無くて、一緒にやってくって腹をくくってる夫婦こそ、無敵なカップルだと思う。私はね。

 

若い絶世の美女を連れてるエリート、、、、富豪の嫁さん、、、、そういうの見ても、別になんとも感じない。ふーーーん、みたいな。そんな物語に、胸が踊らないのだ。

 

イオンで、小さな子供連れて、家計と奮闘してる、おばちゃん、は、着飾ってる若い美女より美しい、と思うし、甲斐性なんか無くても遅くまで歯を食いしばって家族のために働いてる禿げたオジサンも、ムービースターよりイケメンだと思う。

 

 

なんつーか、カッコいい、とか、幸福って平凡に宿ってる。そう思うんだよね。。。■