The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

シングルマザーが、まず、すべきこと。

ある、2ちゃんねる、のマトメを読んで思った事があるので書きたい。まず、そのマトメは以下である。

 

news4vip.livedoor.biz

 

つまり、旦那と嫁と小さな娘2人という、ご家庭があり、離婚し、母親が子供の親権をとって、生活するのだけれど、低所得で大変って話。娘さん方は、高校にもろくすっぽ通えず中退し、荒れに荒れた生活。

 

大変なのは理解できるのだけどオカシイと思うのは、まず、このお母様なんだけど、離婚して、シングルマザーになって、幼い子供二人を抱えてたわけじゃんね? で、親族も頼れない感じで絶体絶命なわけじゃん。

 

この状況で、彼女がまずすべきだったは、近所の役所、市役所でも区役所でも、なんでもいいけど、まず、

 

行政組織に相談に行く

 

シングルで困っているご家庭には、日本には、いろんな補助制度があって、中学校やら高校、あるいは大学の学費、や諸費用が無料になる制度があるわけじゃんね。それから生活費の支援もある。最悪、子供がいるんだし優先的に生活保護もでる。

 

だから、そこまで貧困生活にはおちいらないはずなんだよ。だから、とにかく、相談窓口で相談して、受けれる補助制度を、まず全部うける事、情報を得る事。

 

日本の制度だと、困った状況の人がいても、国サイドから発信して助ける、ということは無い。だから、大変でも、困難な状況になったら、自分の足で、市役所、もしくはハローワークみたいな行政組織の窓口にいって、相談するしかない、そうすると、必要な情報や手続きを教えてくれる。

 

黙って、何もしないと、国は、何もしてくれない。でも、自分から、助けて、って言いに行けば、いろんな補助制度がある。困った状況になって、国の福祉制度に頼るのは恥ずかしいことじゃない。

 

とにかく、困ったら、

 

 

役所に相談にいき、話を聞きましょう。

 

press.mamamoi.jp

 

ricon-pro.com