The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

新潟の事件で思ったこと。。。

新潟で子供が殺害された事件があって、犯人が捕まったじゃんね。

 

これは一体全体なんなんだ、、、と思うわさ。

 

わたしだって、イライラして、すべてを破壊し尽くしたい、みたいな衝動に駆られることもあるし、世の中、酷い人もおって、殺してーーーって思うこともあるけどさ、いっつも、そこで踏みとどまるのは、そいつに親がいたり子がいたり、みたいな事実があって、わたしにとっては酷い人間でも誰かにとっては大事な人なんだろうな、みたいな想像が成り立つわけじゃんね。

 

なんで想像できないんだろう。

 

他者と自分がいて、他者には他者の人生があるわけじゃんね。一回きりの人生でさ。自分に置き換えてみたって、しょーもない人生だけど、自分なりに必死で生きておるわけでさ、なんでこう他者に、どうしてそう酷い真似ができるんだろう。

 

なぜだ。

 

会社とかでも、凄いパワハラやらセクハラする人おるけど、ああいうのも本当理解できない。それの何が楽しいんだよ、って思っちゃう。

 

安全圏から弱い人をいたぶる事が面白いって事なんだろうけど、さっぱり理解できんね。

 

人間、そうなったら終わりだよ。■