The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

若者はワリカンでデートすりゃ良いって思います。

出会い系のアプリに登録して、ざっと見ていると、男は若くて綺麗な女を追っかけて、女は金持ってる男を追っかけてるって感じ。


本能に忠実で宜しいですね、って思う反面、気持ち悪くて仕方ない。見てるだけでゲロ吐きそう。


男は若い女じゃなくて、同年代の女を見ろよって思うし、女は金勘定ばっかしないで気が合う男見つけろよって思っちゃう。


最近、ツイッターでバズってたツイートで、銀行員の男性が年収低いで結婚できんってあったけど、家庭なんか夫婦2人で作るもんなわけじゃんね? 金が足りないなら足りないで嫁さんにも仕事に出て貰えば良いわけじゃん。


対等な関係って、そういう事じゃん。


デートで、しばしばワリカンか男が奢るべきかって論争があるけど、今なんか男女で経済力たいして変わらないわけじゃん。


好き同士で付き合うわけで、デート代なんかワリカンすりゃいいじゃん。


恋愛なんか信頼関係が大事なわけで、男の財布ばっか狙う女なんかアホかと思うし、女の身体ばっか狙う男もクソじゃんね。


時代に合わせて、男女の関係性もアップデートしていかないと、ますます少子化になっていく。


今のご時世、仕事なんか不安定で、男だけで家計支えるなんか不可能なんだよ。実際。


一緒に協力しあえる男女しか、もうカップルなんか成立しないよ。


非正規雇用同士のカップルでワリカンでデートしてりゃいいじゃん。弁当つくって河原で散歩なら金もかからんだろうし。


お金持ちゲットして玉の輿狙ってって風と共に去りぬのスカーレットの時代かよって思っちゃう。


恋愛が楽しい、絵になる時代なんか、せいぜい20代わけじゃん。そういう時に、ビンボーな純愛を経験しないで、どうすんだよ? って思うのだ。


若者は未来なんかより、今を生きろってと思う。⬛️