The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

そんなに、お前は偉いのか。。。

新潟首長が、若い女性と出会い系で買春しちゃって、その内容を新潮に売られちゃったり、財務官僚の中高年が、若い美人記事者に、「キスしていい」「おっぱい触っていい」とセクハラしたり、まあ、近頃の中高年は、どうなっとんじゃい? と言いたくなる事件があいついでおる。

 

それについて、批判が絶えない。みんなで、大バッシングの笑い者。

 

でも、思うのだ。

 

その批判をする、我々はそんなに偉いのか? と。

 

人間なんか、バカで愚かでどうしようもない、と思うのだ。異性関係なんか特にそうで、過去の自分の恋愛とか、思い出すだけで、ぎゃーーーー、と叫んで発狂しそうなくらい恥ずかしい思い出があってさ。

 

人のことなんぞ、とてもバカにできないって思っちゃう。

 

ダメなもんはダメなんだけど、世の中、正論通りに生きられれませんよ。人間は。

 

人間なんか、ちょっとくらい愚かでも、良いではないか? と思うのだ。

 

どうであろうか?■