The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

ネットを使ったダサいファッション脱出方法。

よくダサいファッション脱出方法なる本や記事があるので、

ちょっと私も書いてみたいと思った。

 

普通だと面白くないから、せっかくネット時代なんだし、

ネットを使った方法論を考えたい。

 

ファッションって時代性がある、その時代その時代によって流行は変わって

いくわけじゃんね? 時代の空気感というか。

 

でも、普段、我々はファッションのことなんか、考えている暇なんぞないわけじゃんね。だから、基本路線、オシャレ人間たちの真似をすることによって、その壁を突破していく。

 

まず、今だとグーグルで「ファッション コーディネート」って感じのワードで検索をいれると、いろんな、ファッション系サイトが出てくるわけじゃん。

 

ググってトップにでてくるWEARというサイトをちょっと見て欲しい。

 

wear.jp

 

みた? でましたよオシャレ人間軍団のオシャレ・ショットですわ。

 

こういうのを、ざっと見て、あとは真似するだけですよ。

つらつら見てたら自分が良いな、って感じの服装があろう、

それを真似しちゃえば、いっちょ上がり、便利な時代になりましたわ。

 

youtubeでコーディネート系の、動画アップしている人もいるし、

あとはグーグルで好きな芸能人の画像を検索かければ、だいたい、有名人はオシャレ人間だから、それを真似すればいい。

 

ぜんぶ、真似っこですよ。

服なんか、かまってらんないですし。

 

あとは、どこで服を買うか? って話になってくるわけだけど、

今は、無印とかユニクロが安くて品質の良い服を出してる。もう、今のファストファッションの品質は、信じられないくらい良いから、その辺で買っちゃう。

 

無印、ユニクロは鉄板で、無難。

外資系だと、ザーラ、GAPあたりも無難。この辺の店で揃えておけば、まず間違いないっす。

 

で、安い服を、どんどん買って、古いのは捨てて行く、ってサイクルで良いと思う。

良いものを長く使う、なんて時代じゃ、はっきりいって無いし。

 

これで、無難オシャレ人間の完成です。

 

昔なんか、流行のファッションを知るには、雑誌やTVで調べるしかなかったけど、

ほんま、便利な時代になりましたわ。

 

なんでもググって行きましょう。■