The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

名古屋に来ることになったら住むべき街・ベスト3

 

愛知県名古屋市、そこに住む者以外に謎の土地であろう。しかし、転勤やら大学やらで、もしかしたら名古屋に住むことになったという人もいると思う。

 

そこで名古屋に住むことになったら、どこに住めば良いのか? を地元民的にベスト3で紹介したい。

 

 

1位 覚王山駅周辺(名古屋市千種区

 

名古屋駅から地下鉄で10分ぐらいの所に地下鉄の駅で覚王山という駅があるのだけれど、まあその周辺をさして覚王山という。そのままだけど。

 

とにかく富裕層が多く住んでいて、治安も良くて、もしあなたがそこそこ金持ちなら覚王山周辺にアパートを借りるなりすれば間違い無い気がします。

 

近場にメゾンカイザーとか成城石井とかがあるので、そういう感じの店で買い物する感じの人が住むと良いです。

 

なんかもう何もかもが高いです。そんな街です。

 

2位 長久手市名古屋市の隣の市)

 

名古屋の隣に長久市という市がるのだけどリニモというリニアモーターカーが通っていて名古屋の中心部にも即行けるみたいな市。

 

適当に栄えていて都心にもすぐいける家賃も手頃でオススメです。普通ぐらいの経済力の人におすすめです。

 

3位 春日井市(名古屋の隣の市)

 

これも名古屋の隣の市なのだけどJR一本で名古屋駅まで直通で20分前後で行く。すごく住みやすいと聞く。名古屋のベッドタウンだよね。

 

良く知らないけど家賃も手頃だと思う。普通ぐらいの経済力の人にオススメ。

 

 

まあこの辺ですかね。名古屋はJRで30分とか、すぐ岐阜とか三重に行けるから、その辺に遊びに行く人多いよね。

 

岐阜は温泉とかあって、三重は伊勢神宮とか、遊園地がある。

 

まあ、そんな感じだと思います。■

 

 

日本もフィンランドみたいに高校を義務教育化すべきという話

 

フィンランドが高校まで義務教育にするというニュースを読んだ。

 

news.yahoo.co.jp

 

これって日本もやればいいのにと思った。そうすれば高校の授業料も無料になるし、高校受験の負担も減るし良いことづくめだという気がする。

 

高校に入るために中学生は塾に通ってるわけでしょ。その費用も浮くし。

 

それに日本って高校まで出れば、あとは大体どうにかなる社会だから、そこでドロップアウトする人がいなくなるのは良いと思うんですよね。

 

どうですかね。■

 

 

楽天モバイルはそれでも安い

 

楽天モバイルが新料金プランを発表した。それが以下である。

 

楽天モバイルHPより

 

以前は1GBまで0円だったのが改訂されて3GBまで1078円(税込)に変わった。報道によると楽天の社長の三木谷さんは「0円だと厳しい」と語ったという。

 

まあ確かに無料で使われてしまうと商売としてきついであろう。

 

また既存の楽天ユーザーは下の図のように9月1日までは従来通りで、9月1日から11月1日まではポイントで実質無料と。そして11月1日から新プランに強制移行だという。

 

楽天モバイルHPより

 

だが、ここで思うのだけど、それでも楽天モバイルは安い、と言いたい。3GBまでで980円なわけでしょ?

 

他の会社に比べて十分安いと思うんだよね。ということで十分、個人的には楽天モバイルは経済的だと思う。

 

どうですかね。■

 

 

令和という男性の3人に1人が生涯独身時代に男性が結婚するための3っつの方法


 

 

 Yahoo!ニュースによると日本男性の3人に1人が生涯独身という時代になったという。

 

news.yahoo.co.jp

 

 うーーーーーーむ、である。

 

 小学校の40人のクラスがいて男子が半分の20人だとすると、約7人が生涯独身。アローン(孤独)。アローーーーンである。英語にして悲しさを和らげる作戦である。エターナル・アローン(永久・孤独)。余計辛いぞ。エターナル・アローン。

 

 じゃあ今回そんなアローンな時代にどうすれば男性が結婚できるか? そのための方法を3っつ以下に考えたい。

 

#1 30歳までに結婚する

 

 まず30までに結婚すると言う事だと思う。男は何歳でもいけるよ、っていうけど、やっぱ30こえると厳しくなってくる。理由は第一は子供作るとして、そうなると、子育てするわけじゃん。体力ないと厳しい。

 

 第二に30こえてくると男性って禿げてくるし太ってくるし、簡単に言うと外見がダメになってしまって恋愛どころじゃねーわ、という悲しい状態になる

 

 ゆえに30歳までに結婚という名のフィニッシュ! をしないとダメよね、という感じだわね。

 

#2 実家をでてアパートで一人暮らしをする

 

 やっぱ実家暮らしは本当にダメだね。恋愛という観点からいくと。実家にいると家族が一緒にいるわけでしょ。孤独感がノッシング(無)だからね。人を恋愛に駆り立てるものってアローン(孤独)だからね。

 アローンにならないとトゥギャザー(一緒)しないよね。ということで恋愛や結婚したい男子はまず実家をでてアパートを借りて1人暮らし。

 これがインポータント(重要)。インポです。はは、なんかエロい。

 

#3 家事力をつける

 

 令和ガールに付き合いたい、結婚したい、と思わせるためには、何が大事か? それは家事力

 つまり掃除や料理が上手じゃないと女子のハートをゲットできない。優秀な恋愛泥棒になるのは家事力だよ。

 どうすれば家事力を身につけられるか?

 YouTubeだよね。YouTube動画の料理動画とか掃除動画を見て日々努力精進する。家事力がつけば、あなたの家事力に女子はメロメロになること間違いなし。

 そういう感じ。

 

 ※

 

 ということで3っつの結婚するための方法を考えました。令和男子がんばって。花より団子!! ■

 

 

 

ウクライナ避難民に日本の永住権を出すべきという話

 

 

 ニュースを見ていると、ウクライナから日本に600人くらい避難民が来ているという。それで彼らには1年間の特別ビザを日本政府が出しているという。うーーん、って感じだよね。

 

 だって1年しか基本、働けない人を会社が雇うかというと答えは否だよね。そうなってくると、いつまでたってもウクライナ避難民が自立できない。そうなると、日本政府からの生活資金の提供で生活するわけだけど、それだと日本人からの反発がだんだん大きくなるでしょ。なんで税金で食わせるのってさ。

 

 じゃあ、特別に永住権を避難民に与えて、これで自由に日本国内で仕事できるようになるから、あとは気合と根性で日本でウクライナ人の皆さんには生きてもらうというのが良いと思うんだよね。

 

 ビザさえあればウクライナの厳しい状況を鑑みれば助け舟を出す日本企業もあると思うんだよね。事実、ドンキホーテウクライナ人を雇ってるわけでしょ。だけどビザがないとどうにもなんないよね。

 

 ドイツとかポーランドみたいに日本には100万人規模でウクライナ難民がきてるわけじゃないから、せいぜい1000人くらいなわけで永住権だしても問題だと思うんだよね。

 

 まあ苦しい時はお互いさまだよね。それにウクライナは小麦がよく取れるらしいから助ければ後で小麦を安く売ってくれるかもしれないし。まあ、知らんけど。■

令和時代は家は一括払いで買う時代です


 

 

 最近、日本全国、新築マンションが雨後の筍の如く建築されている。まあ、雨後の筍なんて見た事ないけど。

 

 そういう新築マンションなのだけど値段を見ると3000万円とか4000万円とかして非常に高額。それで日本人はこの高額物件を30年とか40年のローンを組んで買うわけでしょ。

 

 これは狂気ですよ。あり得ない。30年も40年も先なんて病気になるかもしれないし、会社をリストラされるかもしれないし、無茶ですよ。

 

 だから家を買うなら一括ですよ。一括払い。

 

 それができないなら大人しく賃貸物件に住めば良いんですよ。賃貸なら身の丈にあったアパートがあるじゃんね。家賃2万円のアパートもあるし、10万円もある、上を見たら東京の港区にある家賃100万円のタワマンもある。

 

 自分の経済力に合わせて住めば良いんですよ。

 

 住宅を買っても結局、毎年、固定資産税がくるし、修繕積立金があるわけでしょ。修繕積立金は建物が老朽化していくほど上がって行く。だから、そういうお金も計算にいれると一括で買わないと後が厳しい。

 

 そんなお金ないよ、っていうならマイホームは諦めるしかないんだよね。じゃないと破産してしまう。どうしても欲しいならYouTubeで一発あてて買ってください。

 

 もういけいけどんどんの時代じゃ無いのよね。とほほほほほ、である。■

 

 

令和の高校生は地元の国公立大学を目指すべきという話


 

 

 テレビドラマを見ていると中学受験をテーマにしたものとか結構ある。ようは私立の中高一貫教育の学校を目指すという話。所謂、お受験というものだ。

 

 確かに私立の中高一貫校は教育環境は良いと思う。思うのだけど学費が高いよね。公立の中高なら無料に近いけど、一貫校は6年でいくらかかるのか? かなりかかると思うんだよね。その学費を一般の家庭が払えないと思うんだよね。一貫校なんて芸能人か医者か弁護士が行く場所だよ。

 

 そして大学も一般家庭の人は絶対に国公立大学を目指すべきだよ。しかも地元の。東京の大学に進むと下宿代だけど1000万円とか飛んでいくよ。払えないでしょ。だから、一般家庭の人は、死ぬ気で地元の国公立大学を目指すべしだね。

 

 どうしても無理な場合に私立とか下宿を考えれば良いと思う。

 

 ほんと昔と違って日本貧乏になってるからね。ケチケチ路線でいかないと庶民は生き残れませんよ。とほほほほほ、である。■