The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

子供の引きこもり対策は1LDKな理由

最近、引きこもりが深刻な問題になっている。日本社会はそこにどう対応すれば良いのだろうか?

 

その答えが家族で1LDKに住む、というものである。

 

だって、1LDKだと自分の部屋が持てないため引きこもりようがないのだ。外に出るしかない。

 

夜は家族全員で川の字で寝るのである。

 

そうなると、子供は何がなんでも、家を出ようとするから引きこもりようがないのだ。

 

さらに良い点として、狭い家だと家賃が安い。まさに一石二鳥ではないか?

 

suumo.jp

 

昔に何かで読んだのだけど、ある東大生の話で、家がすごい狭くて、勉強は台所の食卓でしていた、という、そいで、それが逆に集中できて東大に合格したんだって。

 

なんということであろうか?

 

狭い家に住むと、子供が引きこもりになるのを防げ、強く育ち、その上、勉強まで、できるようになるのだ。

 

いますぐ、子供のいるご家庭は1LDKに引っ越しましょう。そうしましょう。■