The Catcher in the Rye

日記です。無断転載、無断引用、オーケーです。

小中学校の体育館=避難所、とするなら学校に置いて欲しい設備

災害のたびに、結局、小中学校の体育館が避難所になるわけじゃんね。地震だろうが、大雨だろうが。

 

国として、特別な災害時専用の避難施設とか、作る気はないわけでしょ。

 

そうであるなら、もう、災害時に学校の体育館を避難所として使用する前提で整備しておけば良いと思うんだよね。

 

初めから、想定しておけば大きく設計も変わってくると思うんだよね。

 

1 シャワー室

 

まず欲しいのはシャワー室だよね。ホームレスの人を避難所が追い出す事件があったけど、体臭が問題ならシャワー浴びて貰えばいいじゃんね。それにシャワーあって困らないだろうし。

 

普段も学校で、汗かいたら体育の後に使えば良いじゃない。一石二鳥ですよ。

 

2 簡易ベッド

 

体育館で結局、雑魚寝してるわけじゃんね。床は冷たいし硬いし、やんなってくるじゃんね。

 

そこで、折りたたみ式の簡易ベッドを倉庫に大量に入れておけば良いと思うんだよね。それを災害時に組み立てて並べれば良い。簡易ベッドは椅子の代わりにもなるし。

 

 

値段も3680円だし、そんな高くない。こういうのがあるだけで、大きく変わると思うんだよね。これと一緒に毛布配れば、それなりって感じじゃんね。

 

災害発生したら、倉庫からベッドだして、体育館に並べて野戦病院みたいにすればいい。ベッドの数だけ人を収容できるから、管理もしやすい。ベッドにナンバーを振っておけばわかりやすい。

 

 

体育館とか寒いし、毛布あれば、冬なら防寒具にもできるし。

 

あと何かしら衝立がいると思うんだよね。

 

 

こういうのをベッド脇において、プライバシーを保護する。着替え見られたら嫌な人もいるだろうし。

 

3 調理室とか食堂

 

学校に調理室みたいなの作っておけば、カップラーメンとか、お湯沸かすとか、できる思うんだよね。

 

電子レンジとか、IHヒーターを並べておくみたいな。 

 

 

 

そこに机並べて置いて、ご飯をそこで食べる的な。普段は学生が、食堂にしてご飯食べる部屋にして、使えば良い。

 

TVとかラジオおいとけば災害情報も入るし。普段は普通に食堂で、みんなが見ながらご飯食べれば良い。

 

 

4 パソコン室

 

ネット環境のあるパソコン室も欲しいよね。今時、ネットで情報を得るからね。パソコンを10台ぐらい並べて置いておく。

 

普段は学生が使って調べ物でもユーチューブでも見れば良い。家にネット環境ない子供もいるじゃんね。そういう子供がPCに触れられて一石二鳥。

 

図書室もいいけど、PCもいるよ。今時。

 

5 そもそも非常食を備蓄しておく

 

倉庫つくって、非常食入れておけば良いと思うんだよね。

 

 

 

★★★

 

ようは学校を避難所として使う前提で運用すれば良いと思うんだよね。どうだろうか。■