The Catcher in the Rye

日記です。無断転載、無断引用、オーケーです。

日本男性が風俗にいくべき理由

セクハラだ、なんだ、みたいな性犯罪事件は多い。

 

毎回、こういう性犯罪事件のニュース見るたびに思うんだけど、風俗に行けばいいじゃん、って。日本っていろんな、お店あるじゃん。初めて行くの怖いっていうのあるのかもしれないけど、性犯罪起こす方が怖いだろって思うんだよね。

 

人間には3大欲求がある。食欲、睡眠欲、性欲。それぐらい大きな欲なわけで、どうにかコントロールするしかないでしょ。

 

男性なんて、なかなかモテないわけじゃん、そうなると、お金で解決するっていう方向で良いと思うんだよね。ヘルスとかソープとか。

 

 風俗店は怖いっていうイメージあるけど、普通に行く分には、ヤクザに殺されるとか、ありえないと思うんだよね。店で暴れるとかしない限り。

 

行くときは風俗情報サイトみたいなので調べていくと。いきなり調べないで行くとボラれるからね。

 

www.cityheaven.net

 

どんどん行けば良いと思うんだよね。大学生とか社会人とか、友達同士で行くとか。結構、面白いと思うけどね。

 

若い人なら恋人気分が味わいたいならキャバクラとかあるし、中高年のおじさんならスナックとかさ。スナックなら料金めちゃ安いよね。適当にお店のママと会話して帰っていくだけで、癒されますよ。

 

オタク系の人なら、メイド喫茶みたいなのもあるし、最近だと男の娘バーみたいなのがあって、同性愛者じゃないけど、男と恋愛したい男がいくキャバクラみたいなのもあるし、世の中、いろいろありますよ。

 

それに、今時、風俗産業で働いてる女子なんて、家が裕福な学生とかばっかじゃん。女工哀史みたいな世界じゃ全くない。お小遣い稼ぎだもん。

 

ちゃちゃっと行って、女の子と遊べばいいじゃないって思うんだよね。それで性犯罪が無くなるなら最高じゃん、って思いませんか?

 

別に人間なんだし、性欲あっていいじゃん。

あとは、どう処理するか、、、ですよ。■