The Catcher in the Rye

日記です。無断転載、無断引用、オーケーです。

「男性のつらさの構造」への対応策。

ネットで、「男性のつらさの構造」という記事が話題になっている。

 

note.mu

 

つまり、日本は、男尊女卑の酷い国だ、という側面がクローズアップされがちであるが、男性の自殺や引きこもりといったケースが多く見らたりするし、女性は女性でつらいかもわからんけど、男性は男性で辛いんだっていうことだよね。

 

日本は、世界的に見て性別的役割分担が強い国で、男は稼いで、女は家を守る、という意識が社会全体に形成されている。そうであるため、その規範から外れると大変ってことだよね。

 

男で仕事が嫌で家庭中心で生きたいとか、女でバリバリ仕事して、ノーベル賞とるべ! みたいなタイプはアウトサイダーになって生きにくい。

 

実際、女医さんとか未婚率高いっていうもんね、バリバリ働く系だからアウトサイダーになってしまうんだろうね。また仕事が嫌いでフリーターとか稼ぎが少ない男子は結婚できないってのもあろうね。

 

じゃあ、そういう日本で、男子はどう生きるべきか? だわさね。単純な解として、日本だと収入が少ないと男性は厳しいっていうのは明らかなわけじゃん。だから、とりあえず稼ぐことを考えればいいんだよ。男子は。まず稼ぐ。難しいことを考えなくていい、とにかく、日本男子は稼ぐことを優先する。

 

常に、そこを頭に入れておく。そして実際に稼げばいい。それができてれば、男子は社会に包括されるから生きやすい。一生懸命稼いでれば、彼女も付随してできるもんだよね。統計的にも稼いでる男子はモテるわけだから。

 

で稼いで女子をデートに誘うときは、必ず奢りましょう。このほうがモテます。ぶっちゃけ、男子なんか女子の財布ですしね。そんなもんです。どんなイケメンでもそうですわ。地方なら自動車も買いましょう。車ないとダメです。理屈じゃないです。

 

まず稼ぐ。次に彼女を作る。このフローじゃないと上手くいかない。これ大事。お金ないとモテないから、お金ない時に彼女作ろうとすると、モテなくてイライラして女嫌いになるわけですよ。

 

稼げない男子はモテない問題が出てくるけど、その通りだけどさ、これは仕方ない。そう思うんだよね。そこを分析することも大事だけど、結果はそうなんだから、グダグダいわず稼げばいいんだよ。ここが男子と女子の違いだよ。やっぱ。どんな人にも、ある程度稼げる場所は絶対あると思うんだよね。そこを探す。そこを見つける。ですわ。

 

まあ、だけど、もし結婚になったら、家買ったりとか、子どもの学費とか、凄い額になってくるからね。かわいいもんだよね。恋愛にかかるお金とか。妻子のいるサラリーマンとか、泣きそうになってるからねw  実際ね。

 

あと、一人暮らしだわさね。男子は家を出たほうがいい。いろいろ意見はあると思うけど、男子は大人になって家にいると良くないんだって。高校でるなり、大学でるなりしたら、仕事見つけたら可及的速やかに家を出ましょう。意識的にね。理屈じゃない。そう、しないと辛い。安アパートでオーケーだから。

 

よく漫画喫茶に住んでる貧困男子とか聞くけど、きちんと、まず仕事見つけて、それから家を出ればいいんだって。じゃないと、そりゃ、そーなるよ。失業しちゃって、お金ない時こそ実家に帰ればいいんだよ。そこは仕方ないじゃん。体勢立て直す時はあるYO。

 

これが、第一の男の辛さ、への対応策。とにかく稼ぐ。まあ、この稼ぐ作業が辛い、と言われちゃうと、その通りだけど、まあ、ここは、どうもなんない。

 

お金稼ぐのは大変だよ。大変だけど、仕方ないじゃん。ここは飲もう。野茂英雄

 

だけど頑張っても頑張っても稼げないときは、それはそれでいいんだって。稼ごうっていう意思こそ大事なんだよ。意思なんだよね。3流の人生、、、上等じゃないか?!

 

まあ、でも稼げれば、山里さんみたいな太ったオジサンでも、蒼井優さんみたいな、天使みたいな女子と結婚できるわけだしさ。夢がありますよ。打倒! 蒼井空!! 

 

つぎに、男性は弱音を吐けないから辛い、という。まあ、競争で勝たないとダメってことなんだろうけど、別に弱音吐いてもいいじゃん、って思うんだよね。心療内科とか家族とか友人に辛いもんは辛いって言えばいいと思うんだよね。弱み見せたらダメっていうけど、見せていけばいいじゃんって話。

 

仕事がうまくいかないとか、ハゲが辛いとか、上司がクソとかさ、そういう弱音を心療内科でもいいし、キャバクラでもいいし、スナックとかの女将さんに話すとか、オカマバーいって話すとか、自分なりの解消方法で解消すればいいと思う。ためると辛いよ。やっぱ。意識的に吐き出す。

 

これが男の辛さへの第二の対処法、弱音を吐け、です。どんどん吐いていこう。

 

あと、性的なことが辛いっていうこともある。つまりセックスだよね。これはね、なかなかね。うちの近所に弁護士の独身のお爺さんで60歳くらいの人が住んでるんだけど、まあ、風俗よくいってるんだよね。そういう、お店で性的な欲求を解消してらっしゃるんでしょうね。もうお爺さんだしね、若い女子に相手にされないもんね。そりゃね。

 

これが第三。どんどん男子は風俗に行きましょう、です。モテないんだったらお金払って遊べばいいんじゃないですか、ってとこだよね。ほんと、いろんな風俗が日本はあるからね。プライド捨てて遊びに行きましょう。モテないでーすって言っておけば、店の女子も優しくしてくれます。

 

他は、あと、男子はうっすら気持ち悪がられるか。まあ、男なんて、そういうもんだと思って我慢するしかないと思うよ。うっすら嫌われますよ。だいたい、戦闘するように身体ができてるから警戒されるんだよ。どうしても。

 

それに、男子なんか若い女子見たら、尻触りたいとか胸触りたいとか思うわけで、そりゃ、キモいですよ。仕方ないですよ。特に可愛い女子なんて四六時中男子からイヤラシイ目で犯されてるわけでね。キモいって思いますわな。まあ、可愛いっていうのも罪なんですよ、ってことですかね? 知らんけど。

 

だったら、むしろ、嫌われるのを楽しむぐらいの姿勢が欲しいよね。キモいって言われて快感に感じるくらいになれば、こっちのもんです。一種のプレイだよね。

 

まあ、そんなとこっすかね。どうであろうか。。。■