The Catcher in the Rye

日記です。無断転載、無断引用、オーケーです。

年金生活者が刑務所に入りたがってんだって。。。。。。

イギリスのNHKこと、BBCのニュースサイト見とったら、日本のニュースが載ってて、内容は日本の年金生活者が刑務所に入りたがってる、というニュースがあった。

 

www.bbc.com

 

内容は、日本の年金で生活してる高齢者、国民年金だけだと月に5万円くらい、厚生年金あっても10万円ぐらいかね、、、、だと生活ができない高齢者がけっこういるらしくて、わざと犯罪を犯して、衣食住には困らない刑務所に行く高齢者が日本には多くいるということだ。

 

ふーーーーーーーむ、、、、である。

 

今のは若い人、現役世代だと、もう年金がゼロっていう可能性もあるからね、、、、これから、日本どうなってしまうんだろう、、、、って暗い気持ちになるよね。

 

そこで思ったのだけど、生活できない高齢者が、刑務所に入るって本末転倒だよねーって思うんだよね。だって、刑務所だって税金で運営しているわけだよね。だったら、高齢者専用の無料の、希望者は入れるような老人ホーム的な施設作れば良いと思うんだよね。

 

例えば60歳超えたら、希望者は3食でて、衣食住は確保されている施設に入れる。そしたら最低限は生きていけるわけだよね。それに年金が5万なり10万なりあれば、十分、人間らしい生活が送れると思うんだよね。

 

その代わり施設はいる費用の代わりに、動けるなら何か仕事をしてもらうと。町の清掃でもいいし、保育士さん代わりに子供の面倒見るとか、学校の部活のコーチとか、やっぱギブ・アンド・テイクで、その辺は。

 

そったら、刑務所より全然、マシじゃんね。

 

今、日本の消費が冷え込んでいる原因の一つに、老後の不安があると思うのよね。そこを、なんとかできれば結構、景気にプラスだと思うんだよね。

 

どうだろうかね? しかし、あれだな、日本って結構、悲惨ですよね〜〜〜〜。。。。とほほほほ、である。。。。■