The Catcher in the Rye

日記です。無断転載、無断引用、オーケーです。

男性の仕事は、稼ぐことと、家事と育児の時代です。。。

以下の、”「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす”という記事が、興味深かった。

 

ka-tan.blog.jp

 

ようは、結婚して子供がいる夫婦がおり、旦那さんが家事や育児をしないことに

嫁さんが、怒髪天を突くぜっ!!!!!! って咆哮しておるという内容だ。

 

筆者の女性は専業主婦をなさっていて、旦那様の方は、仕事をしていて、嫁が旦那に平日は兎にも角にも、休日まで家事や育児をしないことにイライラしていると。

 

確かに、日本は伝統的に男性は、仕事してりゃ家事や育児をしなくていいっすわ、みたいな所があったけど、もう、今は、そういう時代じゃあないわな。

 

そう言うと、「えーーー、仕事して家計の責任おって、その上、家事育児っすか? パンクしちゃうよーーー」と男性諸氏は思うかも知れぬが、例えば、シングルマザーさんとかシングルファーザーさんの家庭なんざ今は、普通なわけじゃんね? そういう家庭だと、仕事から家事、育児まで、一人でこなしてるわけだからね。

 

ぜんぜん可能なんだよね。

 

もう時代のチャンネルは変わったんだよね、地震雷火事親父みたいな家父長制度の時代から、家事育児仕事親父、の時代になったんすよ。

 

これからの男性には、家事育児みたいな家スキルと、外で稼ぐ仕事スキルの両方がいるんですわ。

 

ふーーー。■