The Catcher in the Rye

日記です。無断転載、無断引用、オーケーです。

ドラクエとかファイナルファンタジーとか、もう飽きたわ。

最近、ぜんぜん全くゲームをしていない。

だけれども、子供の頃は、ドラゴンクエストとかファイナルファンタジーとかが

全盛期の時代で、よくゲームをしていた。

 

仲の良い友達の家にいって、

わいわいゲームをするのは、最高に楽しかった。

 

まあ、今の人は知らないと思うけれども、

ファミコンとかスーパーファミコンとか、っていうハードがあって、

今のプレイステーション4とかとは、

比べ物にならないくらい

画質が良くなかった。

 

でも、画質が悪かったのだけれど、すっごい楽しかったんだよね。

時代みたいなものもあるのだろうけど。

 

ファイナルファンタジードラクエも、画質は悪いし、

シナリオも今思えば、アホみたいなシナリオだし、

でも、不思議と、ファミコンの画質と調和していて、

面白かったんだよね。

 

で、時代は現代になって、

プレステやら、PCベースのゲームが全盛期になって、

今の高画質の画面で、ドラクエやらファイナルファンタジーの最新の続編やっても

面白くないんだよね。

 

画質は、良いのに、話は昔のままアホみたいなデザインやシナリオで、

もうやってらんないよって感じ。

 

やっぱ時代ってのは変遷するもので、

いつまで昔のビッグタイトルに拘ってるんだよ? って感じてしまう。

 

新しいもの、時代にあったもの、を作っていかないと意味ないじゃんね。

 

スクエニにしろ、任天堂にしろ、いつまでも過去の焼き直しばっか、

ゲームじゃないけど、アニメ界隈だとガンダムの続編とかさ、

いつまでも、ニュータイプだ、アムロだ、サザビーだ、言われたって、

もう、ウンザリなんすよ。

 

もう続編は十分なのだ。

 

映画だって、人気映画は続編が続くけれど、人気がなくなれば打ち止めするもんでしょうよ。

 

ゲームだけじゃなく、日本企業やら相撲やら、日本界隈を見てると、

本当に我々、日本人は変化できないよね。

 

昔は良かった、昔は良かった、

昔売れたのだから、同じこと繰り返してればいける。

そんなんばっか。

 

少年ジャンプやら、コロコロコミック、みたいな漫画雑誌もそうだし、

月9のドラマもそう、

時代背景が変わったんだから、同じことをやってても、もう相手にされないんだよ。

 

相撲や野球みたいな日本の伝統的なスポーツもそう。

いつまでも殴ってパワハラして、なんて運営は、客が離れていくだけなんだって。

 

一回、昔のことは忘れて、過去の遺産は全部、捨てて、

ゼロから再構築していかないと時代についていけないよ。

 

ゲームなら、もうドラクエファイナルファンタジーも、続編は出さないで、

新作に絞る。で、新時代のヒットタイトルを生み出す。

 

そうやっていかないと、

ダメだと思うんだよね。

 

過去に、いつまでも拘っていても仕方ない。

赤ちゃんになったつもりで、またゼロから、はじめないと時代についていけん、と思うのだよね。

 

どうであろうか。■