The Catcher in the Rye

日記です。毎週、日曜日更新の予定です。無断転載、無断引用、オーケーです。

旭化成の社長に対する疑問。

ネットでバズってる旭化成の社長が、

会社に40代が少ない、外から取ってこようにも

ろくな人材がいない、どうなってんだ?! というような発言をしてて、

ネット民から避難ゴーゴーの嵐をうけておる件で

ふと疑問に思ったことがある。

 

まず、前提として、この旭化成の社長の発言が

批判されているのは、

40前後は、ちょうど就職が難しい不況の時期に大学や高校を

卒業した年代で、

採用が絞られいていた時期だったから、

就職できず、非正規になった人が多い。

 

そして、日本は新卒一括採用で、

終身雇用制度で動いてるから、新卒で失敗しちゃうと

中途採用がないから、取り返しがつかない。

 

まあ、簡単に言ってしまえば、

基本路線、人生終わりになってしまう。

 

だから、旭化成が40代で転職をつのっても

経験値の低い40前後しかいないし、

また旭化成社内にも40前後が少ないのは

当たり前の話で、

40前後の辛い経験をした世代からすれば、

旭化成の社長の発言は、

マリーアントワネットの

「パンがなければお菓子を食べればいいのに」ぐらいの

破壊力をもった発言なわけで、ここまで大ごとになったというわけだ。

 

さて、ここで私が旭化成に対して、疑問をもったことは何ぞや? と。

 

それは、何故このように年代に不均衡が出て機能不全を起こしている

新卒一括採用や終身雇用に、旭化成が拘るのか? だ。

 

外資系企業みたいに、

年代何ぞ、気にせず中途採用で、どんどん採用していく形式にすれば

良いではないか?

 

同時に、あまり能力がないと思われる社員も、どんどんクビにすれば

良いではないか?

 

だって明らかに、日本の新卒一括採用、終身雇用という雇用システムが

機能していないのは明らかなわけでしょ?

 

雇用の調整弁に非正規を雇って、しのいでも、非正規は悲惨な待遇なわけで

当たり前だけど、真剣には働いてくれんしさ。

 

で、どんどん業績が悪くなって行く一方なわけじゃん。

 

それに、中途採用ができないから、

高報酬で、どんどん中国や欧米の企業に優秀な人は取られていってしまうし

逆に、良い人材も取ることができない。

 

この状況下で、

なんで、ここまで新卒一括採用に拘るのか?

 

旭化成だけじゃない、日本企業全般だけど、

なんで多額の採用費用がかかり、

機能不全を起こしている新卒一括採用に

拘るのか?

 

さっぱり分からない。

理由は何なんだろう?

 

そこを教えて欲しいって思う。

 

企業は利益をあげる場所で、仲良し家族ゲームする場所じゃあない、

仕事をする場所、そこで高齢だから良い給料とか、

若いから良いとか、訳が分からない。

 

家族ごっこやる場所じゃなくて商売する場所でしょ、

なら、お金を稼げる人間が、大事なわけでしょ?

 

なんで、それなのに、新卒一括採用に拘るんだろう?

 

全く、もって意味がわからない。

 

ただ、ただ昔から、そうしているからっていう惰性にしか思えない。

でも変わらない企業なんか、競争に負けて潰れて行くに決まってんだよね。

 

今のままじゃ、海外の企業に、負けてお終いになるわけじゃん。

 

なんで変えないんだろう?

なにが変化のネックなんだろう?

変わることが、恐ろしい理由は何なんだろう?

 

そこが、どうしても分からない。

 

なんで、こんなんなってまで

日本企業は、新卒一括採用にこだわっているのか?

 

教えてください。◾️