The Catcher in the Rye

日記です。毎週、日曜日更新の予定です。無断転載、無断引用、オーケーです。

漫画「デビルズライン」が面白いよ、という話。

最近、「デビルズライン花田陵著、講談社発行)」という漫画を買った。

 

ぷらっと入った本屋さんの、おすすめコーナーにあって、

面白そうだな、と思い一冊買って、

その足で近くのコメダ(名古屋のスターバックス的な喫茶店)で

読んでみたら、

まあ、大変ですわ。

 

超面白い。なんだコレ。

 

一冊、読み終えた後、また本屋に戻り、

残りを買って、タバコを吸いながら、

残りの巻を一気に読んでしまった。

 

内容としては、主人公はイケメンの吸血鬼で、

警察内の吸血鬼対策部みたいな所で刑事をしておって、

同類である吸血鬼の犯罪を追う。

で、その過程で、出会った大学院生の人間の女の子に恋をして

しまって、もう大変、、、、。

読んでるこっちも、ヤキモキしちゃって、もう大変だよぉ〜。。。

 

みたいな、話。

 

まあ、こう書くと、どこが面白いんだよ?!

また吸血鬼かよ、

イギリスのドラマで

ロバート・パティンソンとかが出てる「トワイライト」やらで

もうお腹いっぱいだよ!!!!!!!

 

と、突っ込まれる気がするけど、

設定が、いろいろ新しいし、

人間の女性に恋に落ちる主人公の葛藤、

好きだから、相手に幸福になって欲しいから人間と付き合って欲しい

から、突き放すのだけれど、

でも、、、好き、、、みたいな、、、ぐふふふふw

 

上手いこと、レビューを書けないけど、

本屋なりアマゾンでみつけたら、是非、読んでみて欲しい。

 

この面白さは、読んでみてもらわないと伝わらない。

 

もし時間があって、何か面白い漫画を探している方は

買って読んで欲しい。

 

あ、、あと、実写版になったら是非みたいんで、

全国の映画関係者のみなさん、実写化してください。

 

イケメンの主人公は、岡田将生さんで、

ヒロインはガッキーがいいです。あとゲイの仲間の吸血鬼はマツコデラックスさん

がいいです。見たいよーーーーー。

 

お願いいたします。

 

この漫画は本当におすすめ!では。■