The Catcher in the Rye

日記です。毎週、日曜日更新の予定です。無断転載、無断引用、オーケーです。

面倒くさくても、投票には行った方が良いです。

ツイッターを見ていると、

有名人が、選挙に行って投票しても無駄と

主張しているのを、しばしば見かける。

 

まあ、

それぞれに、いろんな理由があるのだろうけれど、

でも、明確に、

この主張は間違ってるよ。

 

仮に、もし誰も選挙に行かなかったら、と極論を考えてみたら

分かると思うけれど、

国が回らなくなってしまうよね。

 

だから、選挙に行かないで、良いっていうのは

結局のところ、

どっかの誰かが、選挙に行ってくれるし、

どっかの誰かが、適当に正しい判断をしてくれるだろうし、

だから、自分は、それにのっかっておけばいい、という

「面倒くさいから、

他人にやってもらえばいいや」

って思想なんだよ。

 

面倒くさいよ実際。

確かに、わざわざ休日に投票所に行くのも、

期日前投票にしたって、わざわざ役所とかに行くわけだしさ、

でも、

国民一人一人が、めんど臭くたって、

自分が参加してさ、意見を、投票という形で示すことが大事なんだよ。

 

みんなが住みやすい環境を構築していく上で。

 

で、

そうなのに、日本の選挙の投票率は低くて、

でも、労働環境やら年金の問題やら、もう課題は山積してて、

みんな不平不満を抱いてて、

これって、もう自業自得だよね。

 

最低限、投票率が上がっていかないと、

政治家もどうしようもないじゃんね。

 

で、ただ面倒で選挙に行かないくせに、

老人の比率が高いから行っても無駄だ、とかさ、

適当な理由をいってさ、なわけねーじゃん。

 

もう、聞いててコジツケの理屈はウンザリなんだよ。

 

だから、

結局のところ、日本の投票率の低さの原因は、

面倒くさい

ってことに尽きる。

 

だから、スマホやPCから電子投票できるようにすれば一番いいんだよ。

そうすれば、わざわざ休日に時間割いて、投票に行かないで良いから、

投票率は一気に上がるよ。

 

ただただ、面倒くさいってだけで、

投票に行かないだけで、日本の環境は、どんどん悪くなって

全部、自分に返ってくる。

 

著名人が、

投票行くのは無駄だっていってるけど、

それは全部、自分に跳ね返るよ。

 

だって、あんたは日本で生きているのだから。■