The Catcher in the Rye

日記です。毎週、日曜日更新の予定です。無断転載、無断引用、オーケーです。

政治家が二重国籍でも別にいいじゃん。

最近、民進党党首の蓮舫さんが二重国籍だったことが問題になっている。

 

海外の例だとオーストラリアで二重国籍の議員がいたそうで、オーストラリアは重国籍の議員を憲法で禁止しているそうで、その議員は責任をとって辞任したそうだ。

 

その例を受け、オーストラリアの議員が辞めたんだから、蓮舫さんも辞職しろ! という意見がネットで見られた。

 

だけど日本の公職選挙法を見てみると、議員の被選挙権の資格は、日本国籍があれば良いとだけ書いてあって、別に重国籍を禁止していない。

 

また日本の憲法にも、重国籍がダメなんて書いていない。

 

だったら法的には問題ないわけで、別に蓮舫さんは辞任する必要はないと思う。オーストラリアのケースとは違うよ。

 

多分、蓮舫さんが辞任すべき、という人は、日本の国籍法を問題にしているんだと思う。

 

日本の国籍法だと二重国籍は認めておらず、22歳までに国籍を一つに絞らないとダメとしている。

 

例えばアメリカ人と日本人のハーフがいれば22歳までに、日本国籍かアメリカ国籍かを選択しないといけない。

 

でも現実は、国籍法を無視して二重国籍でいる人が多いんだよね。日本と海外の重国籍者だと。

 

実際、日本も重国籍を見逃しているし、事実上、国家レベルで重国籍を容認しているわけだ。

 

まあ、よくはないんだろうけど、杓子定規に法運用しても世の中回っていかないだろうしね。

 

海外というか欧米をみてると、外国人でも地方議員に立候補できたりしてるケースをニュースできいたことあるし、別に国籍にこだわる必要は無いと思うんだよね。

 

私の考えだと、国会議員だろうが地方議員だろうが、選挙の洗礼を経て議員になるわけだから、別に国籍なんかどうでもよろしいと思う。

 

日本に住む人が選挙で投票して、多くの票を集めた者って事実こそが、日本人の代表たる資格があると。

 

極論すれば中国人でもドイツ人でも、きっちり票さえ集めれば日本の総理になっていいって思う。

 

我々日本人が望んだ代表が議員になるのがベストだよ。はっきり言って日本国籍の議員が良いっていうけど、酷い政治家ばっかじゃん? 実際。

 

それに蓮舫さんは、少なくとも日本国籍は保持していたんだから、何の問題もないよ。

 

むしろ、いろんな国籍の人間が日本の代表になれるように、議員資格から国籍条項を廃止してしまえばいいと思う。

 

選挙を通過する、それこそが大事だと私は思いますよ。◾️