The Catcher in the Rye

日記です。毎週、日曜日更新の予定です。無断転載、無断引用、オーケーです。

モテるのに必要なのは自信

昔、何かで起業家の堀江貴文さんが

異性にモテるために必要なのは自信だ、って言ってて、的を射てるな、と思った。

 

例えば美人な女性がモテる、とかイケメンがモテるっていうけど、彼ら彼女らは、美しい外見をもっているので、やっぱ自分に自信が持てる。

 

で、その自信が魅力に繋がり、異性を惹きつける。

 

じゃあブスは何やっても無駄じゃん? って思うかもしれないが、それは異なる。

 

ようは自信さえ身につければ、自然と人は魅力的になる。自分が自分を好きになれない、とモテないって言われるけど

、ようは何らかの自信を身につければばいい。

 

外見的の魅力が無くても、代わりに仕事で成功してれば、それが、その人間の魅力になる。別に何でもいい、自分自信に自信が持てる何かを身につければいいのだ。

 

こういうと、男は仕事で成功してお金持ちになれば自信を持て女性にモテるけど、女性は医者やキャリアウーマンになると、逆に男がひいてモテないっていう意見がでる。

 

でも、違う。仕事をしっかりやって稼いでる女性は男性からみても魅力的だよ。やっぱキラキラしてるから、惹きつけられる。アタックしてくる男だって多くいるけど、あとは、自分より低いスペックの男性を受け入れられるか? って話だと思う。

 

最近だとキャリアのある裕福な女性が若いイケメンと結婚とか、チラホラ聞くじゃん?

これだってキャリアのある自信が異性を惹きつけるって事例だよ。

 

だから、婚活イベントなんか行くより恋愛がしたいなら、どういう形であれ、自分に自信をつけた方が良い。

 

それが外見でも仕事でもいい。

自信をもてば、人は魅力をもつものだ。

 

だって、結局、何かを頑張ってる人はキラキラ輝いているもので、その光が人を惹きつける。

 

他人の目ばかり気にしてる人間には、光は放てない。⬛️