The Catcher in the Rye

日記です。毎週、日曜日更新の予定です。無断転載、無断引用、オーケーです。

「シン・ゴジラ」の感想など

f:id:aki_pwd7:20160929201508p:plain

シン・ゴジラ」の感想

 

ネットで話題になっていたので、

ゴジラに全く、興味ない私が見てまいりました。

 

まず結論としては、チョウ面白い、見る価値あり、でございます。

自信をもってオススメするので、

迷っている方は、行くと良いと思われます。

 

一人でいってもいいし、友人や恋人といっても、

楽しめる感じです。

 

だけれども、

日本の縦割り行政や官僚機構などに対する

政治風刺がバンバン入ってくるので、

子供は面白くないと思う。

ゴジラだからといって、

子供を連れて行くと涙目になること受け合いなので要注意です。

 

この映画は、

実際にゴジラが日本に出現した場合、

日本政府はどのように対応するか?

という思考実験という部分も良かったけど、

やはり、

ゴジラが東京で暴れまくり、

都市がバンバン破壊されていくっていうのが、

見ていて面白かった。

 

おお、これぞ映画だぜっ! と思わされた。

 

それからネットを見ていて、

石原さとみの演技が良く無い

という意見が多かったけど

 

大げさな演技の方が
この映画の雰囲気に合うと思って

意図的に、

ああいう風にしているのだと思った。

 

だから、あの演技を持って、

良くない

というのは、

お門違いだと思うのだ。

 

ちょっと気の毒だわさ。

 

それから、

劇中にエヴァの音楽が使われていたり、

細かい面白い演出があって

本当にオススメ。

 

あとネットで凄い話題になってるけど、市川実日子さん演じる環境省の官僚、尾頭ヒロミ

の演技は必見。

 

最高だった。

 

 

ゴジラを見た後で、喫茶店にいった時に出会った女の話

 

話がそれるが、

ゴジラを見た後、休憩がてら、

喫茶店に入った。

 

そしたら、近くの席に女子大生風の二人組が座ったわけ。

 

で、映画の余韻に浸っていたら、

会話が聞こえてきた。

 

女子大生A「わたし、彼氏が4人いー、一人は商社に勤めてる

おじさんでー、ごはん奢ってくれようで、

もう一人は、同じ年のイケメンでー、、、」

 

女子大生B「えーー、

Aってモテテすごいーーーー」

 

おお、二股か、女子大生は若いし、モテるし、

いいよな、この世の春だろうな、っと思って聞いていた。

 

さぞかし、美人さんなんだろうなと思って、

声の方をチラッと見ると、

その女の顔が、ゴジラの第二形態そっくりだった。

 

てめー、冷却するぞ。そう思いましたね。

 

しかし、

ブスがモテ自慢をしているのを

みると

なぜ腹立たしいんだろう、、、。

 

不思議だ。じゃあ!■