The Catcher in the Rye

日記です。無断転載、無断引用、オーケーです。

恋愛面で令和系男子に思う事。。。。

最近の若い令和系男子をみてて、恋愛面で由々しき事態なだ、これはイケナイな、って思うことがある。

 

なんていうか、オシャレすぎると思うんだよね。髪型ばっちり決まってるし、服もオシャレだし、清潔感もあるし、、、、、確かに、良いんだよ、かっこいいし、だけどさ、ちょっと考えて欲しい。

 

女子は、見た目で勝負するじゃん。着飾って。綺麗にして、男子から、おお綺麗、って思われたいわけじゃんね。恋愛では。

 

そこで、男子が綺麗にしすぎちゃうと、女子の立つ瀬がないわけじゃんね。えー、私より綺麗なんですかー、ってなっちゃうわけですわ。

 

だから、つまり、男子は、ダサくて小汚なくてカッコ悪くていいんですよ。あんまり、やりすぎてもダメだけど。

 

服はユニクロジーンズで、無地のTシャツ、靴はコンバースでいいんですよ。ちょっとダセーぐらいでいいんですよ。男子はヒールの高い靴はいて身長盛るとかいらないんですよ。カッコ悪くていいんですって。

 

shop.converse.co.jp

 

髪の毛だって、下のスポーツ刈りみたいな短いのでいいんですよ。男は機能性重視で。美を追い求めないで。男子は。髪の毛、ピンクにしなくて良いから。女子にやらせとけば良いんだって、ピンクとか金とか。

 

beauty.hotpepper.jp

 

、、、、、って思います。本当に。

孔雀じゃあるまいし、男はギラギラと着飾らなくて良い。本当に。。。。■

 

 

「男性のつらさの構造」への対応策。

ネットで、「男性のつらさの構造」という記事が話題になっている。

 

note.mu

 

つまり、日本は、男尊女卑の酷い国だ、という側面がクローズアップされがちであるが、男性の自殺や引きこもりといったケースが多く見らたりするし、女性は女性でつらいかもわからんけど、男性は男性で辛いんだっていうことだよね。

 

日本は、世界的に見て性別的役割分担が強い国で、男は稼いで、女は家を守る、という意識が社会全体に形成されている。そうであるため、その規範から外れると大変ってことだよね。

 

男で仕事が嫌で家庭中心で生きたいとか、女でバリバリ仕事して、ノーベル賞とるべ! みたいなタイプはアウトサイダーになって生きにくい。

 

実際、女医さんとか未婚率高いっていうもんね、バリバリ働く系だからアウトサイダーになってしまうんだろうね。また仕事が嫌いでフリーターとか稼ぎが少ない男子は結婚できないってのもあろうね。

 

じゃあ、そういう日本で、男子はどう生きるべきか? だわさね。単純な解として、日本だと収入が少ないと男性は厳しいっていうのは明らかなわけじゃん。だから、とりあえず稼ぐことを考えればいいんだよ。男子は。まず稼ぐ。難しいことを考えなくていい、とにかく、日本男子は稼ぐことを優先する。

 

常に、そこを頭に入れておく。そして実際に稼げばいい。それができてれば、男子は社会に包括されるから生きやすい。一生懸命稼いでれば、彼女も付随してできるもんだよね。統計的にも稼いでる男子はモテるわけだから。

 

で稼いで女子をデートに誘うときは、必ず奢りましょう。このほうがモテます。ぶっちゃけ、男子なんか女子の財布ですしね。そんなもんです。どんなイケメンでもそうですわ。地方なら自動車も買いましょう。車ないとダメです。理屈じゃないです。

 

まず稼ぐ。次に彼女を作る。このフローじゃないと上手くいかない。これ大事。お金ないとモテないから、お金ない時に彼女作ろうとすると、モテなくてイライラして女嫌いになるわけですよ。

 

稼げない男子はモテない問題が出てくるけど、その通りだけどさ、これは仕方ない。そう思うんだよね。そこを分析することも大事だけど、結果はそうなんだから、グダグダいわず稼げばいいんだよ。ここが男子と女子の違いだよ。やっぱ。どんな人にも、ある程度稼げる場所は絶対あると思うんだよね。そこを探す。そこを見つける。ですわ。

 

まあ、だけど、もし結婚になったら、家買ったりとか、子どもの学費とか、凄い額になってくるからね。かわいいもんだよね。恋愛にかかるお金とか。妻子のいるサラリーマンとか、泣きそうになってるからねw  実際ね。

 

あと、一人暮らしだわさね。男子は家を出たほうがいい。いろいろ意見はあると思うけど、男子は大人になって家にいると良くないんだって。高校でるなり、大学でるなりしたら、仕事見つけたら可及的速やかに家を出ましょう。意識的にね。理屈じゃない。そう、しないと辛い。安アパートでオーケーだから。

 

よく漫画喫茶に住んでる貧困男子とか聞くけど、きちんと、まず仕事見つけて、それから家を出ればいいんだって。じゃないと、そりゃ、そーなるよ。失業しちゃって、お金ない時こそ実家に帰ればいいんだよ。そこは仕方ないじゃん。体勢立て直す時はあるYO。

 

これが、第一の男の辛さ、への対応策。とにかく稼ぐ。まあ、この稼ぐ作業が辛い、と言われちゃうと、その通りだけど、まあ、ここは、どうもなんない。

 

お金稼ぐのは大変だよ。大変だけど、仕方ないじゃん。ここは飲もう。野茂英雄

 

だけど頑張っても頑張っても稼げないときは、それはそれでいいんだって。稼ごうっていう意思こそ大事なんだよ。意思なんだよね。3流の人生、、、上等じゃないか?!

 

まあ、でも稼げれば、山里さんみたいな太ったオジサンでも、蒼井優さんみたいな、天使みたいな女子と結婚できるわけだしさ。夢がありますよ。打倒! 蒼井空!! 

 

つぎに、男性は弱音を吐けないから辛い、という。まあ、競争で勝たないとダメってことなんだろうけど、別に弱音吐いてもいいじゃん、って思うんだよね。心療内科とか家族とか友人に辛いもんは辛いって言えばいいと思うんだよね。弱み見せたらダメっていうけど、見せていけばいいじゃんって話。

 

仕事がうまくいかないとか、ハゲが辛いとか、上司がクソとかさ、そういう弱音を心療内科でもいいし、キャバクラでもいいし、スナックとかの女将さんに話すとか、オカマバーいって話すとか、自分なりの解消方法で解消すればいいと思う。ためると辛いよ。やっぱ。意識的に吐き出す。

 

これが男の辛さへの第二の対処法、弱音を吐け、です。どんどん吐いていこう。

 

あと、性的なことが辛いっていうこともある。つまりセックスだよね。これはね、なかなかね。うちの近所に弁護士の独身のお爺さんで60歳くらいの人が住んでるんだけど、まあ、風俗よくいってるんだよね。そういう、お店で性的な欲求を解消してらっしゃるんでしょうね。もうお爺さんだしね、若い女子に相手にされないもんね。そりゃね。

 

これが第三。どんどん男子は風俗に行きましょう、です。モテないんだったらお金払って遊べばいいんじゃないですか、ってとこだよね。ほんと、いろんな風俗が日本はあるからね。プライド捨てて遊びに行きましょう。モテないでーすって言っておけば、店の女子も優しくしてくれます。

 

他は、あと、男子はうっすら気持ち悪がられるか。まあ、男なんて、そういうもんだと思って我慢するしかないと思うよ。うっすら嫌われますよ。だいたい、戦闘するように身体ができてるから警戒されるんだよ。どうしても。

 

それに、男子なんか若い女子見たら、尻触りたいとか胸触りたいとか思うわけで、そりゃ、キモいですよ。仕方ないですよ。特に可愛い女子なんて四六時中男子からイヤラシイ目で犯されてるわけでね。キモいって思いますわな。まあ、可愛いっていうのも罪なんですよ、ってことですかね? 知らんけど。

 

だったら、むしろ、嫌われるのを楽しむぐらいの姿勢が欲しいよね。キモいって言われて快感に感じるくらいになれば、こっちのもんです。一種のプレイだよね。

 

まあ、そんなとこっすかね。どうであろうか。。。■

 

終身雇用とパワハラ自殺の関係性。。。

朝日新聞に掲載されていた、パワハラ自殺のニュースが印象に残った。

 

www.asahi.com

内容としては、消防署でパワハラを受けていた男性が、それを苦に自殺してしまった、というものである。

 

むごいニュースだけど、ほんと、日本は、こういう会社や公務員組織でパワハラにあって自殺する事件が、めちゃくちゃ多いよね。

 

じゃあ、なんでパワハラ自殺事件が多発するか? ですよ。単純なんだよね。日本って、終身雇用社会で中途採用が無いわけじゃん。つまりパワハラにあっていて辛いとしても、再就職がないから、辞められないんだよね。だから鬱病になって自殺してしまう、と。

 

もう、八方塞がりなんだよね。

 

でも、やっぱ、死んだら元も子もないんだよね。どう考えても。もう辞めるしかないよね。

 

まずは、嫁さんが専業主婦なら、まず仕事いってもらう。夫婦なんだし、協力しあってなんぼですよ。それで、とりあえず収入は確保できるわけじゃん。

 

そんで、旦那さんはやめると。再就職は良い条件の仕事は無いよ。ここは、もう仕方ないけど、その中でもマシな感じの仕事に就く。

 

そんな感じでいけばいいと思う。

 

生きてこそ、ですよ。■

 

 

 

蒼井さんと山里さんの結婚の重要ポイント。。。

実力派の美人女優、蒼井優さんと、人気お笑い芸人、山里さんの結婚が世間の話題をさらっている。

 

toyokeizai.net

 

youtu.be

 

芸人と美人女優という異色の組み合わせの結婚だから、みんなそこに注目するのは分かりんだよね。美女と野獣ですからね。

 

youtu.be

 

だけど、この結婚で真に注目するとポイントは、スピード婚というところだと思う。2け月付き合って、よっしゃ、って感じで結婚したわけでしょ。

 

これが、大事なんだと思うんだよ。まさしく勢い。

 

だって、いろいろ考え出したら結婚なんかできないと思うんだよね。だから勢いだと思うんんだよね。

 

亡くなった人気女優の樹木希林さんも言ってたもん。「結婚は勢い」って。

 

togetter.com

 

ほいで、結婚して合わなかったら、離婚すればいいと思うんだよね。今の時代、女子も仕事できるわけだし、婚前にセックスするのも普通じゃん。そうなってくると、恋愛と結婚の違いが無いと思うんだよね。

 

じゃあ、どこで大きな転換点が生まれるか? それは子供が生まれた時。そこだけは、注意してれば、勢いで結婚しても大問題は起きないと思うんだよね。今の時代。

 

非婚だ晩婚だ、言われてる昨今ですか、勢いで結婚すると良いんじゃ無いのか? って思います。

 

だけど、あれだよね、暗いニュースが続いた中、良いニュースが出てきた良かったな、、、と思った。

 

おめでとうございます!!!■

 

令和世代が会社に依存すると死ぬ理由

近年、引きこもり事件が頻発しているけれど、よくみていくと、中高年の男性で就職がうまくいかないことが原因になっていると感じる。

 

じゃあ、なぜ、そうなるか? というと日本って新卒一括採用社会だから新卒で就職に失敗すると、再就職できなくて、そのままズルズルいっちゃう。それで、女子の場合だと新卒就職で失敗したとしても、多くの場合、結婚して主婦になるから、あまり男性に比べて、引きこもりが問題にならない。

 

女性の場合、問題になるのは、結婚したのち上手くいかず離婚になった場合だよね。この場合も、構造的に再就職がないので、貧困に陥る。そして日本の社会福祉は事実上機能してないから、そこから売春の世界に歩を進めるという流れが多い。これが日本で風俗が女性のセーフティ・ネットであると言われている理由。

 

脱線するけど、事実上、女子の貧困のセーフティ・ネットが風俗しかないのに、売春が日本は違法だから、売春婦が社会保険の網の目から零れ落ちる。もう、泣き面に蜂なんだよね、まさに地獄。

 

まあ、日本の労働環境はそんなような感じだと思うのだけど、近年、日本って不況なんだよね。原因はいろいろ言われてるけど、私は、その最大の原因はインターネットだと思ってる。産業の中心がITになってきてる。そうなると、日本は製造業が強い国なんだけど、ITは弱いわけだよね。それだと、ジワジワと不況になるわな、と思うんだよね。だってGAFA、グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップル、最近元気な会社ってやっぱITだもんね。

 

実際問題、日本の企業って45以上を対象にどんどんリストラが進んでる。日本企業って年功序列だよね? だから、年齢の高い人は給料高いから狙い撃ちで会社をクビになってる。でも、先に話したように日本は再就職が難しいから、大変なんことになるよね。45だと子供がお金かかる時期だしね。

 

というわけで、昭和や平成時代の良い大学いって良い会社入れば人生安泰という神話が令和時代では崩壊してるんだよね。実際。

 

じゃあ、もう、これからの時代は、会社に身を任せたら死ぬわけじゃん。人生、立ち往生ですよ。そうならないように、これからの若い世代は、会社に切られるわけだから、はじめから、日本企業を目指すルートを取らないで、資格やスキルで生きていく方針に変えていくしかないと思うんだよね。

 

看護師とか美容師とか手に職つけるとか。人の適正にもよると思うけど、一番ベストなのは大学や専門でITやプログラム学んで、ITのスキルで、生きていくっていうのが男女ともにベストかね、って思う。

 

資格職っていうと弁護士や医者が有名だけど、あと広義で言えば公務いとか、それらの日本の国家試験って本当に難しいから、合格しなかったら人生厳しいからね、時間だけすぎちゃうから、そういうリスクをこみで考えるなら、まあIT系いくのがファースト・チョイスかなって思う。

 

とにかく、日本ってレールからはみ出すと生きることが難しいから、鼻からはみ出す前提で、人生の戦略ねっていくのがよろしいと思います。

 

日本は自殺が多い国だから、国や社会に殺されないように、生きないとダメだと思ったりするんだよね。

 

死なないように、いきましょう。■

 

 

カネカの強制転勤と、終身雇用の関連性。。。。。

ネットでカネカという化学系の企業の強制転勤の話が話題になっている。

 

business.nikkei.com

 

www.kaneka.co.jp

 

概要としては、育休を取ったカネカの社員が育休開けに、関東から関西に飛ばされた、というものだ。加えて、家もローン買ってたと。

 

まあ、これ、いろいろ言われてるけど、日本企業の「あるある」だよね。たいてい、家買うか、子供ができるか、のタイミングで飛ばされるじゃんね。知り合いでも、ほんと、泣いてる人、いるからね。

 

これって、根本的な原因は、終身雇用なんだよね。日本企業は、労働法で社員を解雇できない、だから、人員調整ができないから、転勤とか長時間労働で調整するんだよね。

 

これが、欧米のような終身雇用のない会社だと、例えば関西で人がいるなら関西で中途採用するっていう形になるだけの話なんだよね。

 

だから、終身雇用がある限り、転勤させられちゃうんだよね。どうしても。だから、転勤が嫌なら、看護師さんとか医者とか、プログラマでもいいけど、そういう専門職につくしかないんだよね。転勤って言われたら、スキルがあれば辞めればいいもんね。

 

でも、このカネカの社員の方は、転勤は受け入れらないって考えて退職したんだよね。奥さんも稼いでるみたいだし、今は景気も良いし関東で仕事探すってことなんだろうね。

 

なんにせよ、終身雇用がある限り、強制転勤は付きまとうんだよね。

 

だから、もういろいろ、ひっくるめて考えて日本の今の状況に終身雇用があってないんだよね。経団連も見直そうとはしてるようだけど、まあ、腰が重い組織だから、あと100年はなんも変わらないと思うんだよね。実際。

 

例えば電通とか、朝日新聞とか、読売放送とか、ソニーとか、これぐらい大きな企業が倒産でもすれば、ヤバイな雰囲気にはなると思は思うけど、良きにつけ悪きにつけ、なかなか潰れないからね。

 

まあ、そんな感じだよね。でも、この退職を選んだという選択をした夫婦の勇気には、敬意を表したい。なかなか、できないよね。

 

ほんとね、いつまでFAXって使ってるんですかね、この国は。。。。■

終身雇用と引きこもり事件の関係性。。。。

最近、立て続けに引きこもり関連の事件が起きた。

 

川崎は登戸の事件。

www.huffingtonpost.jp

 

東京は練馬の事件。

blogos.com

 

気が滅入るような事件だ。その事件を受けて、中高年の引きこもり男性に対して「1人で死ぬべき」という議論が起きている。まあ、世の中、いろんな考えかたがあろう、とは思うけど、世知辛い世の中だぜ、って感じるわね。

 

わたしがこの事件で思ったのは、日本って一回、会社を辞めると再就職が難しい。終身雇用制度や新卒一括採用といった日本独特の雇用慣行があって、そのため、レールから外れると社会復帰が非常に難しいってこと。

 

例えば日本は女性の貧困率が高いことで有名なんだけど、これだって、妊娠出産で会社を女性は辞めることが多い、そして、子育てが一段落ついて、再就職しようとしても、なかなか再就職がなくて、コンビニのパートぐらいしかできない、っていう状況があるため、日本女性は貧困になっている。

 

同様に、男性においても、なんらかの要因、例えば、会社でパワハラにあって新卒で入った会社を辞めました、あるいは、卒業した時期が不況で、正社員になれませんでした、、、、となると、レールから外れる。そうなると、社会復帰が極めて難しくなる。

 

なぜなら新卒一括採用だと中途採用がないから。そう考えると、日本の労働市場のシステム的に、失業者が会社に就職しようにも、履歴書ではねられる、という現実があるだから、引きこもらざるを得ない。

 

こう考えていくと、引きこもり事件を解決すると考えるなら、終身雇用制度を廃止して、中途採用中心の欧米型の労働システムを構築するしかない、と思うんだよね。

 

今の、終身雇用制度を続ける限り、永遠に引きこもり事件が起こり続ける。

 

だから、1人で死ぬべき、とか、精神論みたいな議論してたって、なんの意味もない。

 

、、、、って思いますね。どうであろうか。。。■