The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

“共働き”不可能説

f:id:aki_pwd7:20200122192944j:plain

Photo by Farsai Chaikulngamdee on Unsplash

 

聖マリアンナ医大の入試で女性差別があり、それがネットで話題になっている。なっているのだけど、そもそも、なぜ医大入試において女性が差別されるか? と考えると、女性は結婚し家庭に入る人が多いから、だと思うんだわね。

 

それに対して、医師の仕事の負荷を軽減すれば共働きができるようになり、女性の医師が退職しないで済む、という意見がある。

 

だけど、こういった「共働きが可能だ」という前提が間違っていると思うんだよね。夫婦で、子供がいる場合、旦那か嫁のどちらか一方が家事育児に専念しないと家庭が成り立たないと思うんだよね。だって、誰が子供の面倒を見るのか? という話になってくるわけだからさ。

 

昭和初期のように旦那の両親と嫁さんと一緒に住むとかは不可能なわけでしょ。じゃあ、面倒見る人いないわけじゃん。

 

保育園っていうけど仕事なんて残業も休日出勤もあるわけで、そうなると子供の面倒を見切れないんだよね。

 

じゃあ欧米は共働きでやってんじゃん? という反論が出てくるだろうけど、実際、欧米の出生率みると、日本並に低い。つまり共働きだと物理的に子供が持てないんだよね。シッター頼むにしろ限界がある。

 

つまり、結婚して子供がいるなら、一人が仕事、一人が家事育児、という分業にならざるを得ない。

 

そうならば考えられるパターンは

 

・男が仕事、女が家事育児の従来型

・女が仕事、男が家事育児の新型

 

この2パターンしか成り立たない。そこを認めないと、えんえん少子化になっていく気がする。だって不可能なことを求めても仕方ないからね。

 

子供がそこそこ大きくなる中学生ぐらいになるのに13年くらいかかる。そうなると30歳で産んだら、43歳になる。それだけ大きなブランクができるんだよね。

 

もう、どうしようもないって思う。育休とかいうけど、動けない人の穴を埋められないじゃんね。公務員が育休多いけど、税金で補填してるから成り立ってるだけの話で事実上破綻してんだよね。

 

だから、共働きが不可能という前提でものを考えていかないとダメかなって気がします。どうであろうか。■

 

女性は大学の文学部に入学すると死ぬ理由と入るべき学部

f:id:aki_pwd7:20200121103303j:plain

Photo by Danny on Unsplash

 

大学受験のシーズンですね。それで、女性って大学の文学部に入りがちだけど文学部に行くと女性は死ぬよ、という話をしたい。

 

なんでかというと、文学部に入っても「手に職」がつかない。日本の会社って終身雇用で年功序列、あと新卒一括採用みたいな採用形式じゃんね。このシステムだと会社サイドは社員を解雇できないから、とにかく長く仕事してくれる人材が欲しいってなる。

 

そうなると結婚を機に辞職しがちな女性は、この時点で基本的にアウトなわけじゃん。

 

だから、女性は男性と違う戦略で就職する必要が出てくる。どういう戦略かというと「手に職」をつけるってことなんだよね。

 

代表的なのが看護師、薬剤師、医者、理学療法士とか、その手の資格がとれる医療系の学部に入る作戦。

 

他だと、法学部はいって弁護士とか司法書士目指す作戦、経済学部いって税理士とか会計士目指す作戦。 

 

文系なら基本、経済か法律。

 

理工学部情報学科いってプログラマ目指す作戦。教育学部いって学校の先生目指す作戦。

 

何かしらのスキルがあれば、年功序列とか終身雇用の関係のない場所に行けるわけで、そっち行くしかないと思うんだよね。

 

別に大学じゃなくても専門学校いって、美容師の資格とるとか、WEBデザインの勉強してウェブデザイナーなるとか。

 

それなら年齢や性別じゃなくて能力で賃金が決定されるから、女性でも稼げる状態にもっていける。

 

だから、女子の時点で有名大学、例えば早稲田や慶應いくより、専門学校で看護やプログラミングを学んだ方が良いんだよね。

 

そこに気がつけないから、女性で貧困になる人が多いんだと思う。まあ、だけど自分の人生だからね、普通に会社員目指すのも公務員めざすのも良いと思う。ただ、その道は貧困層になる可能性が高いよね、ってことだわね。■

 

若者もパソコンを買った方が良い理由と買うべきパソコン

近年、スマホの普及によりネット社会になってきた日本であるけど、日本の若者ってスマホはあってもパソコン(以下PC)は持ってないらしいんだよね。

 

だけど、欧米の若者はPCも持ってるのが普通なんだよね。やっぱ、このIT社会、PC持ってないと、生き残れないと思うわけで、スマホより、むしろPCを若い人は無理してでも買わないとダメだと思うんだよね。せいぜい10万ちょいじゃんね、投資として絶対、絶対、PCは買った方がいい。

 

じゃあ、どのPC買えば良い? という話で、なるべく安く良いPCを以下に5台紹介したい。本当、買った方がいい。

 

1)MacBook Air / Apple

 

www.apple.com

 

iPhone出してるメーカーの一番安いPC。これ買っておけば一番良いと思う。とりあえず、大体のことはやれる。値段は13万くらい。

 

学生及び教員の方は、Apple製品は1割引くらいで買えるから、上の公式ページから買うと良いと思う。あと公式ページからだと無金利で24回払いのローンで買えるから、とりあえず先立つものがないならローンで買えばいいと思う。

 

この投資は有りです。一押し。

 

2)surface laptop3 / microsoft

 

www.microsoft.com

 

あの有名なマイクロソフトの出しているPC。windowsだしオフィスソフトも入ってるから、良いと思います。14万円くらい。

 

マイクロソフトの公式ページから買うと学割がきくから、教員及び学生の方なら1割引ぐらいで買えると思う。

 

3)インスピロン5000、14インチ / DELL

 

www.dell.com

 

DELLのインスピロンで、コアi5、メモリ8G、ストレージがSSDで256Gのモデルを選ぶ。すると、オフィスソフト付きで8万円くらい。

 

コスパが良いモデル。サーフェスやマックの半額で買える。中身は同じ。

 

4)パビリオン15インチ / HP

 

jp.ext.hp.com

 

コアi5、メモリー8G、SSD256G +1TのHDでオフィス付きで9万円くらい。これもコスパが良いモデル。

 

5)マウスX4 / マウスコンピューター

 

www.mouse-jp.co.jp

 

我らが、日本のパソコンメーカー、マウスコンピューター日本製品を応援したい人はこちら。コアi5、メモリ8G、ストレージがSSD256Gのオフィス付きのモデルが12万円日本製品では破格の安さ。加えて重量が1.13キロと本当に軽い。

 

乃木坂46がCMキャラクターなのでファンなら鉄板だと思われ。

 

www.youtube.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

どれを買っても間違いないと思います。もっと安いのあるけど、安物買いの銭失いみたいな感じで使えないの買っても意味ないから、ここは頑張って欲しいです。では。。。■

 

シングルマザーになると子供が死ぬ理由

週刊文春を読んでいたら、一人暮らしの31歳のアルバイトのシングルマザーが仕事中に赤ん坊が亡くなり逮捕された事件が載っており考えさせられた。

 

bunshun.jp

この事件はどうすれば防げれたのだろうか?

 

だって、身寄りのないシングルマザーだったら仕事するしかないわけじゃんね。その間、子供を見てくれる人なんていないし、人に預けるにも、そんなお金ないじゃんね。

 

給料なんて、せいぜい月に20万とかでしょ。

 

こう考えると、日本でシングルマザーになると子供死ぬしかないって結論になるんだよね。

 

知り合いで旦那さんがDVの人で別れて、キャバ嬢して育ててる女性いるけど、実家に帰って仕事している時は両親に子供を見てもらってキャバクラで仕事しているからね。一人だったら詰んでる。

 

だったら、何か制度を整えないと、どんどん子供が死んでいくよね。離婚も多いしね。例えばシングルマザーになったら、その瞬間から、行政で、住む施設を用意して3食出るようにして仕事いってる間は子供を見る場所つくらないと、どーもなんないよね。

 

こんなん悲惨すぎる。■

 

医学部入試差別が酷すぎる件

聖マリアンナ大学医学部の入試で、女性差別と年齢差別が行われているというニュースを見た。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ようは女子の受験生と浪人した受験生は点が引かれていたと。これってさ、前も聖マリアンナ大やって注意されていたわけじゃんね。

 

こんなん許されますか? ってことなんだよね。完全に舐めてるわけじゃん。もう2回目やったんだから補助金止めるか、学校を廃校にすべきですよ。

 

ということで僕は、この大学は潰すべきだと思うけど、さらに言うと聖マリアンナ大学もやってんでしょ? 

 

国公立もそうじゃんね。絶対ダメだと思うよ。こんなん。

 

本当、世の中クソだと思いますね。■

日本で女性が仕事を続ける方法

日本は女性の賃金が低いことが問題になっているけれど、これって理由があって日本は終身雇用制度があるから、女性が一回会社を辞めて、再就職しても一気に賃金が下がるわけなんだよね。

 

ようは日本は中途採用が無い国なわけだ。

 

じゃあ、日本企業で女性が稼ぎ続ける方法は何か? その方法は2つ。

 

一つ目は結婚しないってことだよね。これだとキャリアの断絶が起きないから、男性と同じように年功序列で階級が上がっていく。

 

二つ目、結婚して子供産んで家事育児を旦那さんに任せる、という作戦。嫁の方は、育休産休とって、なるべく早く復帰する。これで多少は遅れを取ったとしてもキャリアを継続できる。

 

結局、子供がいたら誰かが子供の面倒を見ないといけないから共働きが不可能なんだよね。それで旦那か嫁の一方が仕事を諦めることになる、そういうわけなんですよね。

 

欧米は共働きできてるっていうけど、怪しいよね。欧米も日本レベルに子供産まれてない。つまり、旦那も嫁も仕事すると、当然、子供見る人がいないから、少子化になるんだよね。

 

結局、何かをえれば我々は何かを失う。だから、何を選ぶか、ですわね。■

センター試験を受けている高校生に言いたいこと

今日、大学入試センター試験が行われたようだ。寒い中ご苦労様です。そこで、大学選びについて今日は書きたいと思う。

 

まず、日本って偏差値の高い良い大学に進むことが大事、、、っていうのがあるじゃんね。例えば、東大とか早稲田とか慶應とか。

 

これって、ようは日本企業が新卒一括採用で終身雇用だから、新卒で有名な会社、例えば電通とか読売新聞とか、小学館トヨタ、とかに入りたいから、なわけだわね。

 

だけど、ちょっと以下のニュースを見て欲しい。

milfled.seesaa.net

良い会社は言っても今の時代、45歳でリストラなわけじゃんね。

 

こうなってくると、良い大学に入学する意味が殆ど無いわけ。じゃあ、どう考えるか? というと社会で生き抜くための専門性を身につける必要があるわけじゃん。これからの時代は。

 

東大の文学部はいっても極論意味ないんだよね。それより謎な大学のプログラマになれる理工学部情報学科とか医者になれる医学部とか、弁護士になりたいなら法学部とか、そういう感じに専門性を手に入れられるとこに行くべきなんだって。

 

そう考えると東大だろうが日大だろうが、例えば医学部ならアウトプットされる結果は、医者になる、という意味では同じじゃんね。だから、大学名には拘らなくていい。

 

そう考えたら受験で失敗しても痛くないわけだよね。例えば法学部なら東大だけじゃなくて、私立もいっぱいあるわけ。それこそ東京なら慶応大とか国士舘大とか、どっかの法学部にはひっかかるじゃんね。

 

だから浪人する時代じゃないんだよね。学費なんて、今、国公立の学費が上がったから私立と変わらないわけで、どこでもいいんだって大学なんて。

 

という感じだと思うのでリラックスして受ければいいと思います。もう東大がいい早慶がいいって言う時代は完全に終わってます。■